アンドロイドのスマホユーザーですが、日本語入力アプリは長らくgoogle日本語入力を使っています。

google日本語

Google 日本語入力 – Google Play の Android アプリ : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.inputmethod.japanese

 

予測変換機能が優れているので、結構長いセンテンスを打ってもかなり適切に変換してくれます。

概ね満足していたのですが、長らく不満に感じていたことがありました。それは、()括弧を打つときに、いちいち文字種を「かな」から「記号」に変えないといけないことでした。

 

1.このボタンで「記号」に切り替えて

Screenshot_2014-10-01-11-58-50

 

2.このボタンで「括弧」を選んでやっと入力し、「閉じる」でかな入力に戻す

Screenshot_2014-10-01-11-59-07

 

3.閉じ括弧の時にはもう一度同じことを繰り返す。

 

メンドクサイですね。。。

 

 

【新発見!】「や」行を左右にフリックすると()括弧を一発入力!!

発見しましたよ!いい方法を!!

なんと、「や」行を左右にフリックすると()括弧が「かな」モードのまま一発入力できてしまうのです。

123

 

いろいろな括弧に変換することもできます。

Screenshot_2014-10-01-12-03-32

長押し時点で表示してくれていれば、もっと早く解決できたのにとも思うのですが、

隠しコマンドを発見したような喜びも同時にあったりします。(笑)

 

他のOSやアプリでは、種類の異なる括弧が出るものもあるよう

iOS8の日本語入力や、ATOKのアプリなどでは、同じように「や」行の左右フリックで、「」カギ括弧がデフォルトで入力されるようです。

どうぞお試しあれ!!