NTTぷららのパケット通信量無制限 3Mbps 月額2980円の格安SIMは残念ながら売り切れた模様(2014.9.2 12:00現在)

NTTぷららのパケット通信量無制限 3Mbps 月額2980円の格安SIMは残念ながら抱き合わせ端末セット販売だけの申込受付に変更された模様

昨日、2つのエントリーを書いたこの件について、またまた変更があった模様なので、一応書いておきますが、面倒臭くなってきたのでこの件についてはこれで最後のエントリーにしようと思います。

 

ニュースキュレーションサイトで相変わらずこのキャンペーンを取り上げていた記事を見かけたので、「抱き合わせ販売に変わっちゃってるのに。教えてあげようかな。」なんてほくそ笑みながら記事を読んでいくと。。。

「好評につき追加販売されている」

などという文言が目に入ってきました。

 

えっ!と思ってぷららのサイトに飛んでみると、

スクリーンショット_090314_030924_PM

ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン|ぷらら : http://www.plala.or.jp/select/lte/museigen/#apply

「定額無制限プラン」のお申し込みについて、9月のお申し込みは先着600名さま限定とさせていただいておりましたが、ご好評につき受付数を追加いたしました。なお、お申し込みいただきました順に発送させていただきますが、お届けまでに最大1ヶ月程度かかる予定です。みなさまにはご迷惑おかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

というように、変わっていました。

 

やっぱり、どっかから批判があったと推測しますが、「抱き合わせ販売をしてしまい、ゴメンナサイ」というようなことは書かれていません。

どっかの新聞社みたいに、最近の企業は謝罪しないのが流行っているんでしょうか?

SIM欲しさに、それほど必要でないタブレットを買ってしまった人がいないかどうかだけが心配です。ぜひ、タブレット返品の申し出は受けてあげてくださいね。

 

欲をかくとろくな事がないでしょう

当初の予定通り600人で打ち切って、一旦時間を置いてから別のキャンペーンとしてセット販売していれば何も問題なかったでしょうに。

有名ブロガーさんあたりにこの件がばれたら、ぷららさん、当分エラいことになるんじゃないでしょうか?

 

受付数追加も数を明確にしないなんて、何か企んでいると勘ぐられてしまいそうなやり方も、悪あがきに思えます。

誠実さがブランドの価値を高めると思うのですがね。

 

最初に書いたとおり、ジャーナリストでもないんで、この件についてはこれで最後のエントリーにします。