島根のランキング

島根のランキング gooランキングhttp://ranking.goo.ne.jp/topic/%C5%E7%BA%AC

2013年もいよいよ明日の大晦日1日となりましたね。
みなさん、今ごろは仕事納めでホッとしようと思いきや、自宅の大掃除でてんてこ舞いの最中でしょうか?

出雲大社・平成の大遷宮での観光客増加による経済効果

まあ、本当にすごかったですよね。今年の島根県への観光客は史上初めて1000万人を超えたそうです。経済効果は300億円とか500億円とか聞いています。
 
大社町を中心に、出雲市はさぞ好景気に見舞われたことでしょう。遷宮長者もかなりいらしゃるかもしれませんね。
 
また松江の宿泊業や飲食業なども少なからず恩恵を受けたことでしょう。夜の繁華街の人出がやっぱり去年以前とぜんぜん違うと感じましたもの。
その他のビジネスについてどうだったか、今後発表される経済指標に注目したいと思います。
 
かくいう私は、この流れに上手く乗れたとは全然言い難いので、羨ましい限りです。。。
 

来年以降はどう?

大遷宮という一大イベントが終わってしまったので、来年以降がちと心配です。まぁ、縁結びのキーワードは若い女性にはメチャクチャ強いですから、来年ぐらいはまだかなりの集客力を残すことでしょうけど。
 
心配なのはその先で、遷宮以外に何か売りがほしいところですよね~
なんか、グルメ系で強力なコンテンツが生まれないもんでしょうか。グルメってブレイクするとマスコミがこぞって取り上げてくれますし。
 

しまねの全国的での知名度は向上した?

悲しいかな、しまねには当地名物が思いつかない都道府県ランキング1位という不名誉なデータがあったりします。(T_T)
ところが、最近マツコ・デラックスの深夜番組では、「島根vs鳥取問題」として取り上げられたりして、微妙な盛り上がりも見せています。結構うれしいと思いません?
 
視点を変えれば、オモシロイと思ってもらえるコンテンツになるんですよ!そんで、ちょっと行ってみようかと思う人も出てくるんじゃなかろうか。まぁ、それが難しいんですが。。。
 
やはり、都会から客や金を引っ張ってくるには、都会にない魅力をいかにして発信するかにかかっているんだろうな~。
そんな付加価値を発見できるように、年末年始にしっかり充電して新しい年をスタートさせたいですね